Reserved

Column

PEARL COLUMN

ヘアカラー

大人気インナーカラー!オススメの方とオススメしない方。【神戸・三宮美容室PEAR+Lのコラム】

皆様おはようございます!あるいはこんにちは!あるいはこんばんは!神戸は三宮にある美容室PEAR+Lのコラム担当麻生のお時間です!

 

今回はインナーカラーについてのコラム第二弾!なぜまたインナーカラーのコラムなのか。それは単純にインナーカラーのオーダーが増えているから。そして前回のインナーカラーのコラムがプチバズりを起こしたからです!笑

 

前回のインナーカラーのコラムはこちらをタップ

 

『インナーカラー神戸』と『インナーカラー三宮』でGoogle検索かけると1ページ目に『インナーカラー』でGoogle検索をかけると2ページ目に。※2021年2月現在

いやぁ。すごいすよね。ほんと。兵庫県の神戸は三宮という地方都市の美容室で、明石という片田舎で育った私が書いたコラムが全国津々浦々、東京、大阪、横浜、京都、博多、札幌、などの大都市で書かれた『インナーカラー』という記事やらなんやらを抑えて検索上位に。これはもうジャイアントキリング。インナーカラー界のジャイアントキリングですね。

 

うん。

 

いえ。まぁ不真面目な話は置いておいて(笑)

つまりなんというか世間の方々のニーズにあったコラムをかけたという事が単純にうれしいですよね。

インナーカラーは今注目のデザインカラーということみたいですね!

 

なので今回もまたインナーカラーについてのあれこれを書いていこうと思いますので皆様しばしの間お付き合い頂けたら幸いです!

 

 

目次

①インナーカラーは誰でも出来る?

②インナーカラーはこんな方にオススメ!

③インナーカラーをオススメしない方

④皆様のインナーカラーに対するお声

⑤インナーカラーデザインカタログ

⑥まとめ

①インナーカラーは誰でも出来る?

前回は初めてのインナーカラーをお考えの方に向けたコラムを書かせて頂きました。

 

  • インナーカラーとはどんなカラーなのか?

  • インナーカラーのメリットは何なのか?

  • インナーカラーはどうやるのか?

  • インナーカラーの仕上がりはどうなるのか?

  • インナーカラーをアレンジしたらどういう感じになるのか?


といった具合で初めてのインナーカラーのあれこれを書かせて頂きました。

 

ではここでちょっとした疑問が浮かびあがりますよね。。

 

『インナーカラーは誰でも出来るのか?』

 

といったところですよね。

はい。そうですよね。

 

インナーカラーのやり方とかは分かったし、インナーカラーがどういうものかもわかりますけど。どんな人におすすめなんですか?インナーカラーって誰でもできますか?

 

僕もお客様からちらほらとそういったご質問を受けることがあります。

『インナーカラーって私でもできますか?』

 

みなさまインナーカラーに興味はあったりするけども、やっていいものなのか?似合うのか?そういった疑問を抱えておられる方が多いようです。

 

結論から申し上げるとインナーカラーはほぼどなたでもできます。(おススメ出来ない方もいらっしゃるのでそちらは後の項で取り上げます)

 

前回のコラムでも書かせて頂きましたが、インナーカラーはインナーカラーという名前の通りインナーのカラー。

衣服で言うとインナーはだいたい中に着て隠れているものなので、外には出てこないですよね。ダウンの上からタンクトップ着てる人がいたら長めのソーシャルディスタンスを取りますよね。

しかし!!!

おしゃれインナーをちらっと裾らへんからちらつかせるだけでグッとこなれ感が、おしゃれ上級者の空気感がでますよね。

ね。

えっと。なんでしたっけ。

 

つまり!インナーカラーは基本的には見えないデザインカラー。裾元からチラっと見えるおしゃれカラーといった分類で、派手になり過ぎないため、大人世代から若い世代まで全ての世代にオススメと言えるんです!

 

もちろんがっつりと見せたい方には、広めに入れたインナーカラーでがっつりと見せる事も出来ます。

 

つまりインナーをちらつかせたおしゃれから、インナーが主役なおしゃれまで。

ファッションを楽しむように入れることが出来るので、ほぼどなたでも楽しんでいただけるデザインカラーと言えます!

 

 

②インナーカラーはこんな方にオススメ!

 

『じゃあインナーカラーはどんな人にオススメなの?』

といった疑問も浮かび上がりますよね。

『インナーカラーって誰にでもおススメするカラーなの?』

そう思いますよね。

 

特にインナーカラーをおすすめしたいお客様は以下のような方々です!

 

  • なんかテンションを上げたい

  • なんかおしゃれカラーにしたい

  • 普通のカラーに飽きたし長さは伸ばしているから何か変化が欲しい

  • 明るくしたいけどプリンがすげぇ目立つのは避けたい

  • ブリーチをしたいけど全部やるのは怖い


 

といった方々に特にインナーカラーをオススメさせていただきたいなぁと思います。

 

やっぱりいつものカラーと違ったカラーにしたり、部分的にでも明るくなったり、ビビッドな発色をさせたり、普通のカラーでは出来ない色味を入れたりするとテンションが上がります。

→インナーカラー、ハイライトカラー、ダブルカラーがオススメ

 

なんかおしゃれなカラーにしたいけど、いきなり派手すぎるカラーはちょっと抵抗があるしなぁ。

→インナーカラー、ハイライトカラーがオススメ

 

普通のカラーに飽きたなぁ。なんかちょっとひねりの効いたカラーとかにしたいなぁ。長さは伸ばしてるから変化が欲しいなぁ。

→インナーカラー、ハイライトカラーがオススメ(ダブルカラーは髪にかかる負荷が大きいため伸ばしておられる方にはあまりおすすめではありません)

 

明るくしたいけど、すげぇ明るくしたら伸びてきた時プリンが目立ちそうで嫌だなぁ

→インナーカラー、ハイライトカラーがオススメ

 

ブリーチをしたいけど全部ブリーチするほどの勇気がまだ出ない

→インナーカラー、ハイライトカラーがオススメ

 

といった具合です!

急にハイライトカラーとかダブルカラーって出てきたやん。だれやねん。という話しなんですが(笑)

もちろんデザインカラーはインナーカラーだけではございませんので他の選択肢もございます。

 

(そちらの方はSOMEDAYコラムで取り上げさせていただきます。)

 

ですがインナーカラーはワンポイントカラーから始めることが出来るので、デザインカラーの中でも比較的とっつきやすく、オススメしやすいカラーとなっています。

 

なので上記のようなテンションの方たちにはオススメしやすいカラーとなっております!

 

 

③インナーカラーをオススメしない方

では逆にインナーカラーをオススメしない方はどういった方なのか?



  • ストレートパーマをされている方

  • パーマをされている方

  • かなりのダメージをされている方

  • 職場が髪色にめちゃくちゃ厳しい方


 

といった具合です。

基本的にはやはりダメージを鑑みておススメできるかそうでないかが決まる感じではあります。

ストレートパーマをされている髪の毛にブリーチをすることは基本的におすすめしません。

こちらのコラムでも書かせて頂きましたが髪の毛は生きた細胞ではございません。

一度受けたダメージは完全に回復することはありません。

 

なのでストレートパーマが一度でもあたった事のある髪の毛の部位は、そのダメージが完全に回復することはありません。そしてストレートパーマは半永久的に髪の毛に作用する施術なのでストレートパーマ×ブリーチが同じ部分に当たると大ダメージの原因になることがあります。

大きなリスクを伴う施術となりますので、オススメはできません。

パーマも同様の理由からですが、比較的パーマの方がストレートパーマよりリスクは少ないです。

ですがあまりオススメはしません。

 

かなりのダメージをされている方も同様です。どうしても基本的にはブリーチを使った施術となりますので、ダメージはゼロではありません。元からお持ちのダメージによってはオススメ出来かねる場合がございます。

 

あとはカラーなんて言語道断。許しません。

という感じの厳しい職場にお勤めの方にはやはりオススメはできません。

いくら隠せるといってもどうしてもちらっとは見えてしまうのでおススメではないです。

それはそうですよね(笑)

 

④皆様のインナーカラーに対するお声

ではここでいくつかインナーカラーをされたお客様からのお声を紹介してみたいと思います。



 







 



 

皆様からインナーカラーにご満足いただけている口コミをいただいております!

 

退色が楽しめたり、遊びの効いたデザインにテンションがあがったり、インナーカラーを入れることで気分か変わることは間違いないです!

 

皆様

⑤インナーカラーデザインカタログ

ではここで最近オーダー頂いたインナーカラーのデザインをどどんとご紹介しようかと思います。

 

ナチュラルめなものから

 



ショート×イヤリングカラー×ベージュ

 



ミディアム×イヤリングカラー×グレージュ

 



ボブ×イヤリングカラー×ピンク

 



ロング×ピンクベージュ×チェリーピンク

 

すこしがっつりめのもの

 



ロング×ダークトーン×シルバーグレージュ

 



ミディアムウェーブ×ダークグレー×シルバーベージュ

 



ボブ×黒×シルバー

 



ミディアムロング×フェイスフレーミング×ハイトーンベージュ

 

 

デザインを効かせた派手めなスタイル

 



ボブ×フェイスフレーミング×ピンク

 



ボブ×ダークグレー×ビビッドブルー

 



ショート×イヤリングカラー×マゼンタピンク

 

ナチュラルなものから派手目のものまでインナーカラーのデザインは幅広くありますね。

お客様の要望に応じて自由自在にできるデザインカラーがインナーカラーです!

 

 

⑥まとめ

ということで今回は

・インナーカラーは誰でもできるのか

・インナーカラーはどんな方にオススメか

・インナーカラーをオススメしないのはどんな方か

といったところを書かせて頂きました。

 

毎度のことではございますが、わりと時間をかけて書いたコラムもまとめたらきゅっとなる。

なんか切なくなりますよね。(笑)

 

インナーカラーはどなたでもできます!隠れやすく入れたり、がっつり出したりできるので初めてのデザインカラーとしてはかなりおすすです!

 

そしてやはり気分を変えたかったり、テンションを上げたかったり、何かしらの変化が欲しい方に特にインナーカラーをおすすめします。

 

ブリーチを使う施術になりますのでダメージをかなりされている方、ストレートパーマやパーマを当てておられ方々にはオススメできません。

 

やはりまとめたら数行。。。(笑)

 

閑話休題

 

いかがでしたでしょうか?

みなさまの頭にうごめくインナーカラーに対する?マークが少しは晴れましたでしょうか?

 

インナーカラーは本当に幅広いお客様からオーダーを頂いております!

大人世代から学生まで。

もうすぐ暖かくもなってきそうですし、春に向けた気分転換等にインナーカラーはすごくおススメです!

是非神戸は三宮の美容室PEAR+Lへご相談にいらしてくださいね♪

 

最後までお読み下さりありがとうございました!

 

それでは皆様次回のコラムでMeet You There.

 

#神戸#三宮#美容室#インナーカラー

同じカテゴリーのコラム記事をみる